求人募集

オープニングスタッフ大募集!!

この度、早良区高取に
『大衆割烹  州二郎』を オープンします。
2019.  3月頃オープン予定。

創業33年の福ずしが培って来た歴史を元に漁師直送の博多前の魚を中心としたお刺身や活き造り・和食の一品料理の幅を広げた活気あるお店を出店したいと思っております。
お寿司も一部取り扱う予定です。

当店は、寿司割烹として創業。
愛され続ける下町のお寿司屋さんをモットーに社員一同励んでまいりました。
現在も和食の一品料理はかなり多い品数をご提供しております。

新店舗では、そのノウハウを活かした一品料理をさらに充実し、今まで取り扱わなかった肉料理などもご提供させて頂こうと思っております。

当店「福ずし」よりも、より幅広いお客様に来店して頂きたいと思い 出店いたします。
割烹とは?
割烹と料亭との違いは知ってますか?
割烹とは、カウンターやテーブルで本格的な日本料理を手軽な形でお客様に提供します。
お客様の見える所で調理をし、会話をしながらお食事をしていただくスタイルのお店を割烹と言います。
料亭とは、本格的な和食のコース料理を中心に、しつらえが整えられた個室(お座敷)で日本庭園などを楽しんでもらいながら食事をしていただくスタイルのお店を料亭と言います。
また、芸者を呼ぶ事が出来たり、格式が高い所だとも言えます。
この度オープンするお店は「大衆割烹」。
上質な刺身や本格的な和食の一品料理を好きなスタイルで好きなだけ注文でき、尚且つ大衆料金。居酒屋感覚で楽しんでいただくお店です。

福ずしのスタッフより
Yさん20代(アルバイトを含め10年目)
私は、高校生の時に福ずしでホールのアルバイトを始めました。
ホールの仕事をしながら魚のさばき方も教えてもらい、高校生ながらカワハギの活き造りも作っていました。笑
そして大学生でも福ずしでアルバイト漬けの毎日でした。
いつの間にか調理の仕方を覚えていって自信もつき、大手の企業から内定を頂いていたのですが大学卒業後、福ずしに入社しました。
新店舗を任せられた今、ワクワクドキドキしながら仕事に励んでいます。
Wさん20代(アルバイトを含め7年目)
私は、高校3年生の時にホールのアルバイトで福ずしに入りました。
私の夢は歌手になる事でした。
高校卒業後も歌手になる為、福ずしでアルバイト。
すると現大将から「歌手を目指してアルバイトするなら、もし駄目だった時に半見習いとして働いて少しでも手に職をつけてたら食いっぱぐれしないぞ。」と言われ半分見習いをさせていただきました。
時間も給料も半分でした。
今は、寿司職人としてカウンターで握っております。
今後は、大将の右腕になれるよう恩返しのつもりで頑張ります!
後輩の見習いも入ってきて、さらにアドレナリンが湧いてきてます。
たまに皆んなでカラオケ行ったり楽しみながら充実した毎日を過ごしております。
Nさん20代(入社3ヶ月)
私は、最近まで居酒屋に勤めておりました。
将来の夢は、自分の店を持つ事です!
焼き鳥や揚げ物、炒め物などは作ってましたが、刺身や寿司にも挑戦し他の人以上に出来るようになりたいと思っていた所、知り合いの紹介があり福ずしに入社しました。
思った以上に忙しく、ビックリしました。
その代わりたくさん仕事をさせてもらえるので自分でも思った以上にいろんな新しい仕事に挑戦させてもらってます。
先輩からはまだまだと言われています。もっともっと頑張って一人前の職人になりたいと思ってます!
寿司屋さんは厳しい所だと思ってましたが、意外と皆んなワイワイしてて楽しい職場です。
ーーーーーーーー
今回募集する人は下記の通りです。
・和食の職人
・和食の経験者
・見習い
・ホールのアルバイトです。
−−−−−−−

雇用形態:正社員